かんてんぱぱグループ米澤酒造株式会社

電話番号 : 0265-88-3012
定 休 日 : 日、月(ショップは営業)、祝
営業時間 : 9時~17時

▼お問い合わせ

tel.0265-88-3012

 

トップページ » 製品案内 » おたまじゃくし一覧

おたまじゃくし

中川村の素晴らしい棚田の景観と文化を残すため、村人と米澤酒造が一体となって作り上げたのが「おたまじゃくし」です。飯沼地区の棚田の美山錦を使用し、村人と酒蔵が協力して米づくりを行っています。きれいな水田、そこに生息するおたまじゃくし……。
そんな景色を思い浮かべながら召し上がっていただけたら幸いです。多くを仕込めませんので数量限定とさせていただいております。



おたまじゃくし生原酒

飯沼地区の棚田米を使用し酒槽で搾った特別純米生原酒。上品なうまみと穏やかな香りが口の中に広がります。

おたまじゃくし特別純米酒

飯沼地区の棚田米を使用し酒槽で搾った特別純米酒。フレッシュさを残しながら味があり、すっきりとしたのみ口です。

おたまじゃくしひやおろし

飯沼地区の棚田米を使用し、酒槽で搾った特別純米酒。じっくりと秋まで低温熟成させたふくよかな味わいと棚田の情景が浮かぶ余韻があります。

 

おたまじゃくし祝い酒としてもいお勧めです



中川村のたま子

おたまじゃくしの妹分として誕生したのが「中川村のたま子」です。「おたまじゃくし」は棚田の米で作るので数が少なく、多くの方に味わっていただくことができません。そこで、同じ造りをベースにしながら中川村全域の美山錦を使用しふくよかな味わいに仕上げています。「おたまじゃくし」と遜色ない味わいで「中川村のたま子」ならではの力強さをお楽しみください。



たま子生原酒

中川村産の酒米を使用し酒槽で搾った特別純米生原酒。フレッシュな香りと軽快なうまみのバランスです。

たま子特別純米酒

中川村産の酒米を使用し酒槽で搾った特別純米酒です。やや辛口で、キレの増した口当たりです。

たま子真夏のたま子

中川村産の酒米を使用し酒槽で搾った特別純米生原酒を氷温で貯蔵しました。夏場、爽快にお飲みいただける生原酒です。

たま子ひやおろし

中川村産の酒米を使用し酒槽で搾った特別純米酒をじっくりと秋まで熟成させました。ふくよかながらもキレのある味わいです。

 

▲Topヘ

〒399-3801 長野県上伊那郡中川村大草4182-1
TEL:0265-88-3012  FAX:0265-88-3013
E-mail:jizake@imanisiki.co.jp

 

◆お酒は20歳になってから。お酒は楽しく適量を。飲酒運転はやめましょう。
◆妊娠中・授乳期中の飲酒は胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

COPYRIGHT(C) 米澤酒造株式会社 ALL RIGHTS RESERVED.